産業スパイ対策強化 ~営業秘密保全対策設置~

 今年も残り約2か月となりましたが、当社は今年の業務遂行に当たり、BG・調査・交渉それぞれの仕事にある一つの共通点を感じました。それは各事案にITが目まぐるしく絡んできているということです。

 中でも、企業内における不正事案では、企業秘密の持ち出しや流出によって不正に利益を得る等の産業スパイ事案(産スパ)が多発傾向にあり、更にはそこに反社会的勢力が関与する事によって経営幹部や周辺者に危害が及ぶという事まで起きています。

 これら産スパにおける事件では被害企業が法的保護を受けられない場合が多く、せっかく築き上げた技術や情報を盗み取られた損失は多大なものです。

 そのような現状を踏まえ、当社はこれまでの実務経験と法律を基盤に

 

営業秘密保全対策

 

を新たに設置し、ものづくりニッポンの優良な企業の技術、その開発者や企業トップをお守り致します。

 ひいては来月11月初旬には当ホームページにて営業秘密保全対策ページを公開しますのでご覧頂き、該当するお困りごとがございましたら是非一度ご相談下さい。